会社概要

会社概要

当社は、全国でも有数の好漁場である長崎において、主に長崎魚市などから委託を受け、鮮魚の加工を行っております。
加工におきましては、自社工場で工場内衛生のレベルアップに取り組み、安全で品質に優れた水産加工品作りに力を入れております。
また、長崎で水揚げされたブリを使用したブリフレークと、こだわりの配合で作成したカレールーを合わせたブリカレーを販売しています。

名 称 クックフーズ 中山商店
代表者 古賀 賢一
設 立 昭和55年10月  クックフーズ 中山商店 茂木工場 開設
平成30年4月   新代表者 古賀賢一によりクックフーズ 中山商店 再開
事業所 〒851-0241 長崎県長崎市茂木町1273-3
TEL: 095-836-2433 FAX: 095-836-2638
事業内容 水産加工業
生鮮魚の加工
ブリフレークやブリカレーの販売

経営理念

・長崎水産加工品の再発見、新提案(新名産品の開発・普及)
・郷土に伝わる加工品(伝統料理)を再現、現代風にアレンジして発信
・水産県長崎の資源を有効利用した水産加工業の発展を目指す

代表あいさつ

幼き頃より生まれ育った長崎の地に眠る加工品を45年間水産一筋で、種苗生産~養殖~流通~生産・加工~販売まで手掛けてきた経験と知識、また多くの人との出会いで生まれた絆によりこの長崎の地で育った数々の加工品に新しい息吹を吹き込み新長崎の郷土名産品、全国に発信できる加工品開発を目指します。
微力ではありますが衰退している水産加工業の発展に貢献できればとチャレンジします。

クックフーズ 中山商店
代表 古賀賢一

代表プロフィール

昭和54年3月 長崎大学水産学部卒業

昭和55年3月 長崎大学水産学部大学院中退

昭和55年6月 佐賀県玄海漁業協同組合連合会入会
佐賀県栽培漁業センターにてウニ、アワビ、マダイ、ガザミなどの孵化事業研修

昭和59年3月 (株)西武伊王島海洋牧場入社
マダイ音響馴致システムによる海洋牧場業務、ヒラメ、シマアジ、イシダイなどの養殖事業従事
伊王島漁業生産組合設立(初代組合長)

平成6年3月 (株)西友フーズ転籍
東京本社 商品供給部にて肉類を都庁、学食などへ販売

平成7年10月 西友道ノ尾店水産部へ配属

平成13年3月 (株)九州西友入社
長崎地区バイヤーとして仕入れ、販売など長崎3店舗水産部管理

平成15年4月 (株)イメックス工場長で勤務、生産部門管理
ホテル、宴会場、婚礼場、レストラン、機内食などへ鮮魚、加工品、凍結品を生産加工
取締役・工場長として全体管理

平成30年4月 クックフーズ中山商店 新代表者として加工事業再開

スタッフ紹介

私たちは自信を持って仕事に取り組んでいます。

★卸のプロ・骨抜きのプロ・配送(デリバリー)のプロ集団が集結

MAP

クックフーズ 中山商店
長崎県長崎市茂木町1273-3